脚気の検査

image

image

image

image

脚気の検査 #01

脚気の検査 #02

《脚気の検査》

儀式。ハンマーで膝を叩いて皿を割る。

膝蓋腱反射。膝(膝蓋腱)に打撃を加えると、足(下肢)が反射的に前に飛び出す。この膝蓋腱反射は脚気の検査などにも用いられる現象で、一度膝を叩いてしまうと自分の意思とは無関係に足が跳ね上がってしまう。

膝をハンマーで叩くのは自らの意思で行なった行為だが、足が跳ね上がることによって皿が割れてしまうのは自らの意思によるものではない。

mizutamasaya