海岸のゴミをパソコン上で拾う

image

image

image

image

image

image

03’22”

《海岸のゴミをパソコン上で拾う》

儀式。海岸のゴミをパソコン上で拾う。 Photoshopでは、「塗り潰し」の機能を用いて画像上のしみや不要物、都合の悪い物を消す処理を行う。このプロセスを用いて、デジタル的にゴミを拾う。その際の手順や制約を自ら設定し、その通りにゴミを拾っていくことで、「デジタルゴミ拾い」という行為を儀式的に行う。数時間かけて画像上からはゴミが全て拾われたが、実際の写真の場所には何も影響を与えていない。

・手順

  1. ゴミで溢れている場所の写真をインターネット上で探しダウンロードする
  2. 写真を Photoshop に取り込む
  3. 「塗りつぶし」機能のみを用いてゴミを拾う
  4. 全てのゴミを拾い終えたら書き出す

・制約

  1. ゴミはひとつひとつ拾わなければならない
  2. ゴミであるかどうかは拾う人の判断で決める

mizutamasaya